稲刈りをやってみよう!@南相馬サイエンスラボ


こんにちは。 南相馬市のそろばん塾 ピコ原町校です。   本日は近隣の幼稚園や保育園では運動会みたいですね。 南相馬市の気温は大分下がってきて、 夜は肌寒くなってきました。   さて、明日は、   南相馬サイエンスラボの齋藤 実博士主催の 稲刈りをやってみよう! 第5回 親子科学実験教室 が、ひがし生涯学習センターで開催されます。     バケツ稲を使って、脱穀・精米そして飯ごう炊飯を 行います。 バケツ稲   震災以前は、南相馬市の農家の方々が、 多くの場所でお米を作っていましたが、     今では休耕で、 雑草がたくさんあり、 私たちが育った頃とは全くちがくて とても残念です。     特に子どもたちは、 農業から離れてしまい、     お米はどうやって取れ、炊けるのか? と聞いてもほとんどわかりません。   今の南相馬市の子どもたちに 農業とはなにかを知ってもらうことは、、 南相馬市の今後を担っていく 子どもたちにとって必須であると考えます。     この 親子科学実験教室 稲刈りをやってみよう!     にぜひ参加してもらい、 農業に興味をもっていただけると嬉しいです。   ————————————————— 日 時:9月28日(日)10時~12時 場 所:ひがし生涯学習センター 対 象:小学生(保護者同伴)から大人 参加費:1組 500円 主催:南相馬サイエンスラボ 齋藤 実 博士 —————————————————-   南相馬市のそろばん塾 ピコ原町校 教室長 佐藤晃大    

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です